So-net無料ブログ作成

大沢樹生 長女 速報 [タレント]







俳優・大沢樹生さんがブログで涙の報告・・・。


妊娠21週目で・・・。























俳優の大沢樹生さんが、


妻の早耶香さんとの間に授かった長女を


死産で失っていたことを自身のブログで報告しました。





大沢樹生さんの息子さんも病気をもっており、






病名は、感音性難聴だったようです。





あまり耳にしない病名ですが。







死産、障害など、



不妊治療をしている方に多くみられますが



何か関係性が、あるんでしょうか・・・。







昨年11月に不妊治療を公表し、


今年1月に夫人が妊娠4週目に


入ったことをブログ等で発表していました。








元光GENJIで現在は俳優の


大沢樹生さん(43)が4日に、


ブログで我が子(長女)の死産を報告。








4月初旬に胎児に異常が見つかったと聞き、


大沢樹生さんは人工的出産がギリギリ可能となる


6カ月(21週)での長女の出産を決意しました。







5月24日に大学病院で


陣痛促進剤による分娩を試みたそうですが、


生きて長女と対面する願いは叶わなかったという。








大沢樹生さんは、


女児(長女)であることがわかっていたため、


名前を莉々生(りりい)と名付けていました。











【送料無料】不妊治療、やめました。

【送料無料】不妊治療、やめました。
価格:1,000円(税込、送料別)












死別となってしまった長女の写真をブログに載せながら、



「ママとパパの子供になってくれてありがとう」と



涙ながらに報告しています。








大沢樹生さんだけではなく、


最近、お子さんに死産や、病気、障害という


ケースを多く耳にします。



少し変わった病名を聞くこともあります。






どういった人にこのような傾向に


あるのか、わかっていれば、今後


対処していきたいものです。




 







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。