So-net無料ブログ作成

男子日本バレー 五輪出場 消滅







10日、日本男子バレーは、オーストラリア対中国の

試合終了した時点で、ロンドン五輪出場がなくなった。















「2012ロンドン五輪バレーボール世界最終予選兼アジア予選」

男子大会は6月1日に開幕〜。




2大会連続の五輪出場を目指す日本は、

初戦(1日)でセルビアに3-0で完敗。



第2戦(2日)はベネズエラに3-0で快勝。

第3戦(5日)はライバル・韓国に3-2で辛勝し、

2勝1敗で勝ち点を5に伸ばしていました。




このままいけば・・・という期待を持ちながら

イラン戦を楽しみにしていました。



しかし、日本男子バレー2大会連続五輪出場の夢が、

午後7時5分から行われるイランとの最終戦前に消滅。



ここまできて・・・といった感じですが、

非常に悔しいですね。




残るアジア最上位での出場枠「1」をかけて、

日本、オーストラリア、イラン、中国の4カ国に

可能性が残ったまま最終日を迎えていたが、

日本戦より前の午後1時30分から行われた試合で、

オーストラリアが中国に3-0
(25-12、25-20、25-13)で勝利。




勝ち点を15に伸ばし、アジア最上位を確定。

日本はイラン戦に勝利した場合でも、

最高で勝ち点は14にとどまるため、

ロンドン五輪出場の可能性がなくなった。















日本が、この後のイラン戦へ五輪出場の

可能性を残すためには、

オーストラリアが中国に敗戦もしくは

フルセットでの勝利が条件でした。



日本男子バレーはイラン戦を前に、

五輪出場は消滅してしまいましたが、

試合はまだ残っているので、是非、気持ちを切り替えて

最後まで戦い抜いて欲しいですね。



頑張れ!男子バレー!







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。