So-net無料ブログ作成
検索選択
スカイツリー オープン ブログトップ

スカイツリー オープン [スカイツリー オープン]

高さ634メートルを誇る世界一の自立式電波塔、

東京スカイツリー」を含む、

東京の新名所「東京スカイツリータウン」が22日、オープンした!!




小雨や、ときおり強い雨が降る悪天候にもかかわらず、


商業施設「東京ソラマチ」の午前10時の開業前には長蛇の列ができ、


施設の周りに傘、傘、傘・・・。














タウンの東側(押上駅側)のソラミ坂広場付近の待機の列は、


南側のソラマチ広場近くまで200メートルほど続き、


オープンに駆けつけた多くの来場者でにぎわっています。







「東京スカイツリータウン」は、スカイツリーを中心に、

都内最大級の商業施設「東京ソラマチ」、

すみだ水族館、プラネタリウムなどを備えた一大観光施設として誕生した。





開業初日は約20万人の来場が見込まれており、

「東京スカイツリータウン」の広報担当の話によると、

警備や誘導、案内などに約800人を配置し、来場者に対応するといった警備強化体制。





そして見どころは、

なんといっても、東京スカイツリータウンとして、

商業施設「東京ソラマチ」もオープン~!!




ファッションはもちろん、飲食、雑貨、おみやげ店など多彩な、お店が並んでいます!




SAKURAでもおなじみの「サマンサタバサ」がオープンする

「サマンサタバサ スイーツギフト(仮称)」も出店。





また人気タルト店・「キルフェボン」、さまざまな雑貨を取り扱う「LOFT」などもオープン!














初日は、開業セレモニーなどが実施され、

その後、東京スカイツリータウンが午前10時前にオープン。




東京スカイツリーは正午から営業開始予定です。





世界一高い電波塔の東京スカイツリー(634メートル)!!




足元に広がる街区「東京スカイツリータウン」と合わせ、

なんと!!初日の来場者は約20万人の動員予定!





首都圏の新たなランドマークとして、ツリーブームで当分にぎわいそうですね!






タウンでのオープンセレモニーは、

名誉区民でプロ野球福岡ソフトバンクホークス会長の王貞治さんらがテープカット。





その後、ツリー本体の開場式を経て、


招待客らがエレベーターで高さ350メートルの第1展望台(天望デッキ)へ。





一般客の入場は正午にスタート。



運営会社によると、初日の入場券9千枚は完売。




7月10日まで完全予約制で、連日ほぼ満員状態。だという・・・




悪天候の中・・・スカイツリーに対しての一般客の期待は相当高いようです!

この混雑はいつまで続くのでしょうか??!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
スカイツリー オープン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。